【無人島アドベンチャー】 無人島に何を持って行く?

シェアする

ハイサイ!ヤンバルコビト レミー です。

ヤバイ無人島アドベンチャーの問い合わせが増えてきて、ブログに無人島の関連の記事を増やしていかないとと焦ってますw

さて、今回は問い合わせの多い「持ちもの」についてです!

無人島に何を持って行くか?

ナイフ、水、銛、コンパス、テント、ライター、スマホ、恋人、食糧……







無人島アドベンチャーは何か一個しか持っていけないとか決まりはないので、いろいろ持って行きたいですよねw

しかし、荷物は、持ってくるのも積むのも運ぶのも不便です!!

無人島への荷物は最小限にしましょう

必要なものを、無人島で自力で作ったり思考錯誤するのがおもしろいのです!

食べ物もやたら多く持ってきて食べきれない人も多いので、少なくして海の幸を自力で獲るのがおもしろいし、自分で獲った魚を無人島のロケーションで食べると本当に美味しいです。

最低限必要なものは?

・最低水2リットル(1泊2日)

・ライター、マッチ

・ナイフ

・夜は冷え込むので防寒具

・ライト

・鍋

・魚を獲る道具(釣り具、銛など)

・塩、醤油

・ビーチシューズ

持って行ったら便利なもの


クーラーボックス、氷

食糧、米、肉、野菜、カップ麺、お茶、コーヒー、甘いもの

シュノーケル、マスク、フィン、水着、ウェットスーツ、ライフジャケット

BBQ用網、炭、フライパン、水筒、新聞紙

タオル、着替え、カバン、リュック、歯ブラシ、石鹸

テント、寝袋、ブルーシート、タープ、大きめの布

ランタン、コンパス、時計、ロープ、虫眼鏡、ゴミ袋

虫除けスプレー、蚊取り線香

野草の本、魚の本、サバイバル本

スマホ(場所によって電波が届かない)

薬、救急箱

持っていたらもっと楽しい贅沢品

カヌー、 SUP、浮き輪

レイバック、ハンモック

椅子、テーブル、ベッド

水中銃、カニ網

ヤンバルコビトのガイド

お気に入りのブランケット、双眼鏡、紙と鉛筆

ガスストーブ、ガスコンロ、ドラム缶

コーヒーメーカー、お気に入りのお茶やコーヒー、お菓子、こだわり調味料

ビールやアルコール類

カメラ、GoPro

スピーカー、好きな本、ラジオ、楽器、DJ機材、プロジェクター、発電機

家族の写真、恋人、犬、鶏、豚、植物の種…


荷物は少なめが一番ですが、必要なものは全てヤンバルコビトでご用意できますので、お気軽にお問い合わせください。

トップへ戻る